オンラインカジノ

安全なオンラインカジノサイトの見分け方

カジノサイトの安全性を見極めよう!
オンラインカジノの中には外国に株式を上場している企業から、サッカーなどのスポーツの公式スポンサーとなっている企業もあります。しかしながら、中には勝利金の出金を渋るカジノサイトなどがあるのも事実です。優良なオンラインカジノサイトの見分け方をご紹介していきます。

どこの国のライセンスを保持しているか?

オンラインカジノは国のライセンスがないと運営できません。カジノサイトの信頼性を測る一番簡単な方法として、どこの国のライセンスを保有しているのかを見る方法があります。
信頼性の高いライセンスの例としては、マン島、マルタ、ジブラルタル、キュラソーなどのヨーロッパ系のものであれば安心・安全です。特にマルタのライセンスを維持するには厳しい監査や高額のライセンス料を払う必要があるので、それだけで信頼度は高いといえるでしょう。

日本語サポートが充実しているか?

安全なカジノサイト
なにかしらのトラブルがあった時に、日本語で対応してもらえると安心です。まだまだ数は少ないですが、カジノサイトの中には24時間ライブチャットなどで日本語対応をしているところもあります。それだけ日本市場を重視しているということなので、質の高いサポートを期待できます。

安全なゲームプロバイダ

オンラインカジノを運営する企業と、ビデオスロットなどのゲームを作成し提供する企業はそれぞれ独立しています。例を挙げるならば、パチンコホールとパチンコメーカーの関係性がわかりやすいかと思います。プログラムで動くものが多い性質上、カジノサイトがビデオスロットを作っているようでは公平性があまりありません。

ゲームプロバイダはカジノサイト同様にライセンスや第三者審査機関の厳しい審査を受けているものがあります。安全性の高いゲームプロバイダの例としては高級感溢れるライブカジノを提供するEvolution Gaming社、1994年創業のオンラインカジノゲーム作成の重鎮であるMicrogaming社、オンラインカジノを専門とする審査機関であるeCOGRAから認定を受けているNetEnt(NetEntertertaiment)社。これらのゲームプロバイダで遊ぶことができるようであればそのカジノは安全性が高いといっていいでしょう。

日本市場をターゲットにしていることは少ないですが、安い費用で簡単に導入ができるRTG(Real Time Gaming)社のスロットのみというカジノサイトはあまりオススメできません。

安全なカジノサイトまとめ
いかがでしたでしょうか?以上の点をチェックして、安全なオンラインカジノプレイを楽しんでくださいね!