ライブカジノバカラ

ライブカジノの魅力

ライブカジノの魅力は、動画生配信を利用しているため、カジノに行ったような臨場感や高揚感を味わうことができます。また、ディーラーとチャットして会話することができるため、目の前でカードを配る様子などカジノそのものと言っても過言ではありません。ライブカジノはパソコンの大画面で楽しむ方や、気軽にスマホで楽しむ方など人によってプレイスタイルを変えることができるのもおすすめの理由です。

バカラにおけるライブカジノとコンピューターカジノの違い

バカラにおいて流れを読むことは非常に大切な時間になります。コンピューターカジノでは、自分がゲームに参加しない限りゲームを進めることはできません。しかしライブカジノ バカラであれば、他プレイヤーが同じテーブルについている限りゲームを進めることができるため、自分の好きなタイミングでバカラを始めることができます。波や流れを重要視している人にとってライブカジノのリアルタイムの配信は重要な要素になります。

ライブカジノのバカラでは醍醐味である「しぼり」が体験できる

そもそもバカラのルールは、プレイヤー(Player)とバンカー(Banker)の2つのエリアのうち、それぞれ2,3枚配られるカードの合計数の一桁目が9に近い方を予測するゲームです。カードは裏向きで配られるためめくる時のワクワク感がバカラ特有の魅力です。そのめくる際のアクションが「スクイーズ」日本語で「絞り」と言われるもので、カードの端から徐々にめくる行為のことを言います。

コンピュータ相手のバカラゲームでは味わえない、ランドカジノでの生の興奮がオンカジでも楽しめるのが、ライブカジノの素晴らしいところ。

ディーラーをいつでも替えることができる

ランドカジノでは施設の大きさによってバカラのテーブル数が決まっており、「このディーラー合わないなあ・・・」と思っても、相性の良いディーラーに巡り合える可能性が非常に低いです。ライブカジノでは常時約50ものテーブルが用意されているため、カジノディーラーが合わないと思ったらすぐ別のテーブルに移ることができます。運や流れもバカラには大切になるので自分に合ったカジノディーラーを探してみましょう。

ライブカジノのバカラは遊び方が豊富に用意されている

一般的なバカラ以外に様々な要素を取り入れたバカラがあり、通常のバカラに飽きた人も十分に楽しめるゲームが揃っています。

7アップバカラ

プレイヤーの1枚目のカードが7に固定されています。7が絡んで勝利したり引き分けたりすれば配当が変わる仕組みになっています。配当金が最大で777倍でバカラ史上最高額の設定のため、一攫千金を目指す人に向いています。

ファビュラス4バカラ

通常のルールはバカラと同じですが、賭け方の種類が多くなっておりサイドベットが豊富に用意されています。例えば、プレイヤー、バンカーそれぞれのサイドベットに同じマーク、同じ数字になるかどうかをベットすることができます。ゲーム名になっているファビュラス4という賭け方は合計数4でゲームに勝利することを勝ち条件です。普通のバカラに飽きた方におすすめです。

スーパー98バカラ

バカラとサイコロが組み合わさったゲームです。通常ルールはバカラと同じですが、サイコロの出目によって配当率が最大12倍まであがる仕組みになっています。サイコロは12面体で、8または9の数字がでた場合配当率が上がります。12個の数字のうち2つなので確率は20%ですが、20%を引ければ勝手に配当金が上がるのでメリットしかないゲームです。

バカラで遊ぶなら海外よりライブカジノ

動画の生配信は臨場感がありランドカジノに劣ることはありません。様々なゲームを楽しめるのはライブカジノ特有であり、スマホで気軽に遊べるため、周りのことを気にせず、好きな場所で好きなゲームをすることができます。気軽に海外には行けないからこそ、ライブカジノでバカラを楽しみましょう。