パチスロとオンラインカジノスロット

「オンラインカジノスロットって興味はあるけど、よくわからない。」
「オンラインとオフライン。結局は同じスロットなんだから、変わらないでしょ?」

実は、オンラインカジノスロットと、パチスロにはしっかりと違いがあります
そして、儲けるためにはオンラインカジノスロットのほうがいいかもしれません。

今回は、オンラインカジノスロットに興味がある方に向けて、わかりやすくパチスロとの違いを解説していきます。

総合的にオンラインカジノスロットのほうが上?

オンラインカジノスロットとパチスロの違いは、

・ペイアウト率
・ボーナスの有無
・利便性

の3つが大きく違っています。

(1)ペイアウト率

ペイアウト

ペイアウト率は「還元率」と同じ意味です。賭ける金額に対して、返ってくる金額を割合で表します。

例えば、
「ペイアウト率90%の場合」
・1000円賭けると、900円が返ってきます。

「ペイアウト率60%の場合」
・10000円賭けると、6000円が返ってきます。

オンラインカジノスロットの平均値は95%〜96%

パチスロのペイアウト率は設定1〜6によって、様々ですね。
設定1〜6の正確なペイアウト率は公式から発表されていません。

しかし、おおよそ平均値80〜95%といわれています

これに比べて、オンラインカジノスロットのペイアウト率は平均値95%〜96%といわれ、台によっては99%以上の設定もあるようです。

ペイアウト率に違いがある理由

オンラインカジノスロットはネット上でプレイするため

・土地、建物代
・人件費
・設備代
・光熱費

等の費用が抑えられると考えられます。

例えばパチスロの新台を購入すると、1台約40万円。たった10台の新台を入荷するのに400万円です。設備費だけでも、大変な額になりますね。

もちろん、オンラインカジノスロットにも開発費がかかりますが、パチスロの実機と比較すると安く抑えられそうですね。

(2)一攫千金のチャンス

パチスロにはありませんが、オンラインカジノスロットには、『プログレッシブジャックポット』という高額の賞金が当たる可能性のあるスロットがあります。

世界中のプレイヤーが賭けた金額の数%がこのスロットにジャックポット賞金として累積され、特定の当たり役がでることにより、それまで累積された全ての賞金を獲得することができます。

賞金総額は「億」を超える場合もあり、たった数百円で億万長者になれるかもしれない夢のようなスロットです。

(3)利便性

便利さで、オンラインカジノスロットはパチスロを大きく上回ります。

・24時間365日プレイ可能
・場所を選ばない

ネット上でプレイするということで「いつでも」、「どこでも」が可能になります。

これによって、パチスロに行く際の「交通費」が不要になる他パチスロ場での「騒音」、「タバコのニオイ」が苦手な方もオンラインカジノスロットでは楽しく遊ぶことができます。

お金の管理はしっかりと!

オンラインカジノスロットのほうが、便利で儲かるかもしれません。しかし、「いつでも」、「どこでも」が手軽に実現できるからこそ気をつけて管理しないと、一瞬でお金が無くなってしまうかもしれません。

例えば、オンラインカジノスロットは、ワンクリックで簡単にBET額を変えることができます。1BET、20ドルもあれば100ドルもあります。パチスロと比較すると、この差はすごいですね。

つい熱くなって、BET額を上げてしまうと本当に一瞬でお金が消えてしまいかねません。そうならないためにも、しっかりと「お金の管理」をして、楽しくプレイしましょうね。

以上「一攫千金!オンラインカジノスロットとパチスロの違いとは?」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。